キャリアカウンセラーの仕事内容 - キャリアカウンセラーのお仕事

キャリアカウンセラーの仕事内容

近年日本では多く職業の多様化が進んでおり、いろいろな可能性を試せる環境が整いつつあります。
これは将来のキャリアアップを見据えている人にとってはとてもいいことだと思いますし、男女関係なく自由に仕事ができることで日本経済の発展にも繋がっていくはずです。
しかし一方でひとつの職場に定年まで勤める人は減っており、転職が当たり前となってきているので離職率も高くなっています。
同時に転職の失敗も問題になっており、この部分は今後課題になると言われています。

そこで今注目を集めているのがキャリアカウンセラーによるカウンセリングで、自分で気付けなかった部分を発見したり適性を見極める際に役立っているそうです。
そもそもキャリアカウンセラーの仕事内容はどんなことなのかと言えば、仕事を探している人やキャリアアップを望んでいる人の相談、就職後うまくスキルアップしていくためのアドバイス、さらにどんな職業が向いているのかを提案してくれるなど良い仕事をするためにはどうすればいいのか教えてくれる存在です。
左記のサイトに詳しい情報がまとめられていました。(参考サイト:キャリアカウンセラーになるには

キャリアカウンセラーはアドバイスするにあたってその人がこれまで経験してきたことや、楽しいと感じた仕事・どんな成果をあげてきたのかを聞き出し、情報収集をきちんと行ったうえで今後どういう方向へ進むのが望ましいのか伝えてくれるはずです。
もちろん最終的な決断をするのは就職活動をしている本人ですし、頼りすぎるのもよくないですが、現在どういう方向へ進もうか悩んでいる人や仕事がなかなかうまくいかない人は一度相談してみるといいでしょう。

そこで便利なのが一括資料請求です。=>今すぐ資料請求してみる。